※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ガイア神。ドラゴンクエストシリーズ知られざる伝説に登場する大地と炎の神。
本来神々の武具を製造するのに必要な神秘の金属オリハルコンと、それを加工するのに必要な真紅の水晶(太陽の石)と黄金の水晶(月のかけら)を人間界のムー帝国に伝えたとされる。
これは天上でもオリハルコン製の武具は非常に需要が高く、常に製造に多忙を極めたガイアが苦肉の策として人間にオリハルコンの武具を製造させるためであった。
しかし、その結果ムー帝国はオリハルコンの武具を身につけた世界最強の軍事国家となり欲望、腐敗、混沌が支配する醜い国となってしまう。
これが原因でガイアが人間にオリハルコンとそれを加工する技術を授けたことが発覚し、神々によってネクロゴンドに幽閉されてしまう。

ゲーム本編中には彼の名を冠した装備品【ガイアのよろい】【ガイアのつるぎ】【ガイアのてっつい】が登場している。