※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

Ⅸに登場する【しぐさ】のひとつ。
2009年9月25日に配信された追加クエスト141【ベクセリアのなぞ】を達成すると、【ルーフィン】から教えてもらえる。
まるでどっかの名探偵みたく「犯人はお前だ!」とばかりに、目の前の相手に指をさす動作をする。
学者にとっての謎解明というよりは、むしろ探偵の謎解明なイメージだ。
ちなみにルーフィンは学者であり、探偵ではない。むしろ探偵は主人公。

なお、元ネタはⅨ開発元のレベルファイブが手がけた、「レイトン教授シリーズ」のエルシャール・レイトンとルーク・トライトンの決めポーズ。
ゲーム中で出題される「ナゾ」の正解を入力するとレイトンやルークがこのポーズをとる。
このときプレイヤーも同じポーズをとるとよりスッキリするw
もっとも、レイトンも教授(ルーフィンと同じく考古学者)であって探偵では無いのだが。

このほかにも、名前の設定をおまかせにすると「レイトン」になる、
ルーフィンの部屋に入るための特殊なノックなども「レイトン教授シリーズ」が元ネタである。