※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

Ⅸのクエストの一つで、クエストNo.61。
クリア後、天の箱舟がないと受注できない。

依頼主はナザム地方高台にある井戸に住むギビリン。
自称大魔法使いギビリンは魔法で願いをかなえることができるというが、そのためには【呪力のモト】なるものが必要とのこと。
今回の任務は宝の地図のボス【スライムジェネラル】を倒し、「呪力のモト」を奪ってくること。
受注していれば【スライムジェネラル】は必ず呪力のモトを落とすし、特定の条件や技を使わなくても良いので、ただ倒すだけでOK。
「呪力のモト」をギビリンが口に含むと、まぶしい光が!
誰かが駆け寄ってくる気配がするが、光が収まったとき主人公の手には【ほしのカケラ】が握られている。
「それこそがおぬしが心の奥で本当に求めていたもの」だそうだ。
要するにインチキです。
ギビリンのそばにいる助手の男がグチを言っている。
ただ、この助手の苦労には申し訳ないが、【ほしのカケラ】はかなり貴重なのでありがたくいただこう。

ちなみに何回も受注でき、しかも報酬は変わらず毎回「ほしのカケラ」を貰える。
クリアしたら、すぐ再受注しておけば地図のボスがスライムジェネラルなら効率よく「ほしのカケラ」が手に入る。
ちなみに、この井戸には他にさとり装備のレシピや金塊があるのでいただいておこう。
また、ギビリンのインチキに関しては配信クエストNo.164【エッサのゆううつ】で意外な事実が判明する。