※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

Ⅸで初登場したモンスター。
【くもの大王】【ヘルクラウダー】系の最上位種として新たに登場した。
体色は白色で、赤い雲に乗っている。高レベルの洞窟タイプの宝の地図にしか出現しない。
HP、攻撃力いずれも非常に高く、エレメント系のくせに守備力も高い。
その上【まもりのきり】でこちらの攻撃を無効にしてくるので煩わしい。
その他凍える吹雪や、ザコ敵なのに凍てつく波動まで放ってくる。2回行動をとることが多くかなり手強い。
弱点である炎属性や光属性の呪文、特技を惜しまず使っていこう。

真正面から戦うとなかなかの強敵なのだが、実は攻撃力低下や守備力低下などに耐性が無いという致命的な弱点を持つ。
そのため、ヘナトスやルカニで弱体化させてから攻撃していくと戦いやすくなる。
しかし判断力も高く、通常攻撃でダメージが通らなくなると凍える吹雪や守りの霧を使うことが多くなり、
こちらが補助系で固めると、凍てつく波動の頻度が高くなる。
一筋縄ではいかない敵なので、補助系で固めるよりは属性耐性を持つ防具を多く着込んでおいて、はやぶさ斬りやさみだれづきといった連撃系の攻撃を使っていくのが賢明だろう。

通常ドロップは【レイニーロッド】、レアドロップは【みずのはごろも】
意外にも、棍系武器を落とす敵はコイツしかいない。

図鑑によると、迎え撃つ戦士たちを次々と雲に取り込みそして誰も戻らないらしい。
まさか雲が赤いのは…。怖すぎる。