※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅣ

オレンジの体をした小悪魔のようなモンスターで、【ピクシー】【うらぎりこぞう】【バアラック】の色違い。
【フレノール南の洞窟】【さえずりの塔】などに出現する。
FC版では、集中攻撃やマヌーサによりかなり嫌な敵だったが、
リメイク版では集中攻撃をしなくなった上にMP不足でマヌーサが使えず弱体化。
かくしてリメイク版のこいつは、マヌーサがピクシーのピオリムとは違う専用のアクションがあること、
格闘場でも弱くてまず勝てないのに倍率がFC版のままなことから、
「制作者がマヌーサの消費MPを知らなかった」という状況証拠を我々に提供したのであった。
なお、DS版でも修正されていない。
落とすアイテムはせいすい。

小説版ではフレノール南の洞窟にて【おうごんのうでわ】の番人として登場する。ある偉いお方がおうごんのうでわを探し求めているという話を聞いても、「陽の元に持ち出してはならない」という定めに従っていた。
「世界に何が起ころうと俺のせいではない」と吐き捨ててアリーナ一行におうごんのうでわを渡すも、隙をついてとさかへびとの連携でアリーナを奇襲したため、クリフトによって倒された。

DQMJ2P

ピクシーを差し置いて登場した。魔獣系のFランク。
なんと最初に貰えるモンスターのうちの一匹になった。
GJの問いに はい→いいえ→いいえか、 いいえ→はい→いいえの順番で答えると入手できる。
ここで取り逃しても平原で手に入るので安心していい。
最初に貰えるモンスターのなかでは力が高めで、スカウトを成功させやすい。
また、アンチみかわしアップとせんせいりつアップの特性を持つため、敵に攻撃を当てやすかったり、
ぷちメタルの背後を取って先制しやすくなるなどの付加価値もある。
強化すると原作再現のマヌーサブレイクを、最強化するとAI1~2回行動の特性を得る。
だが、ステータスはランク相応に低いためそこまで育てる人は稀だろう。
所持スキルはVS斬撃。

テリワン3D

引き続き登場。こいつが登場したせいかピクシーは本作に出られなかった。
ランクはFのままだが、悪魔系へと移籍している。
せんせいりつアップのかわりにピクシーを意識したいきなりピオラの特性を貰った。
また、+25でジャミングブレイクを、+50でギラ系のコツの特性を得る。
ステータスも全体的に強化されており、耐性も悪魔系に移ったことで強化され、対戦での使いやすさは少し増した。