※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

装飾品の一種で、悪魔の顔をかたどったデザインが実に禍々しく特徴的なタトゥーシール。
装備すると素早さ+8の効果があるが、まあやはりというか呪われており、
全ての属性ダメージが20%増加する上に、眠り・混乱・幻惑・麻痺・毒系にかなり弱くなるという、とてつもないデメリットを背負う。
こんなヤバイ装備品だが、ナザム村の宝箱に入っている。何故こんな物を辺鄙な村が隠し持っているんだか…。

Ⅸの呪い装備の例に漏れず、錬金で有用な品に作り変えることができるため、これが主な使い途となる。
これを使用する錬金レシピは以下の通り。
あくまのタトゥー×1 【とうこんエキス】×1 【いかりのタトゥー】
【てつのムチ】×1 【こうもりのはね】×3 【あくまのムチ】
あくまのタトゥー×2 【ピンクパール】×1 【あやかしそう】×3 【うらみのほうじゅ】
【あくまのムチ】×1 【うらみのほうじゅ】×1 【だいあくまのムチ】
あくまのタトゥー×3 【ディバインスピア】×1 【うらみのほうじゅ】×1 【デーモンスピア】
【やみのころも】×1 【こうもりのはね】×4 【しっこくのマント】
あくまのタトゥー×4 【あくまのツメ】×1 【こうもりのはね】×4 【サタンネイル】
この悪魔のタトゥー、なかなか入手が面倒な品であり、確実に入手できるのは上記のナザム村と【石の番人】のドロップのみ。
青宝箱からも出ないので、後はモンスターから盗むしかない。
ザコ敵では【アーゴンデビル】【ブラッドアーゴン】【ヌボーン】【ヘルバトラー】【まおうのかめん】が所持しているが、
ヘルバトラーとまおうのかめん以外はレアドロップであり、しかも通常ドロップのこうもりのはねの確率が1/8と高いために盗みにくい。
上記の通り、これを素材とする錬金は複数個のあくまのタトゥーを要求するものが多いので、
欲しい場合はクリア後十分強くなってからヘルバトラー(確率1/16)から盗むべきだろう。

実は、このあくまのタトゥーが装備品として役立つ時が一度だけある。
自ら猛毒状態になる必要があるクエスト【ゲルザー! 最後の勝負!】だ。これに気づくかどうかで難易度が大きく変わる。
クエストが終わったら【おはらい】を忘れずに使っておこう。