※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQM2、DQM1(PS版)

王者の剣の素材となった鉱石【オリハルコン】の名を冠した、ドラゴン系の最強種族。
しんりゅう×ギガントドラゴンorゴールデンゴーレムで造れる。
耐性面もマダンテ耐性以外は上々であり、素早さ以外のステータスも大きく伸びる。
習得特技はバイキルト、すてみ、だいぼうぎょ。
りゅうおうの更なる進化形態【しん・りゅうおう】を配合するために必要となる。
しんかいりゅうやミルドラース(変身)を配合するのにも使用できるが、他のモンスターで間に合わせた方がいいだろう。

イルルカ

初登場作品リメイクと共に復活、そして砂漠の世界の主という大役を与えられる。
今作では【幻の湖】?は彼の背中にあることになっている。 湖が移動するのは彼が夜間に移動しているからだ。
砂漠の世界に訪れた時から戦えるが、表シナリオ進行中はとても太刀打ちできる相手ではない。
やがて裏シナリオで、彼との心を通じ合わせるために【モントナー】共に戦うことになる。
みごと勝利すると彼の正体が発覚。 砂漠の英雄・【戦士アモン】?が来るべき時に備えてオリハルゴンに姿を変えていたことがわかる。 魔神像の剣として戦う役目のようだ。
裏シナリオクリア後は彼の息子が主として居座ることになる。
スカウトも解禁されるが、【キングアズライル】 × 【ゴールデンスライム】で作り出すことも可能。
SSランクの超Gサイズに属する。
特性は【超ギガボディ】【AI3~4回行動】【ときどきシャッフル】【ジバリアブレイク】【プレッシャー】【経験値増】
  1. 25で【会心出やすい】?、+50で【先手ハンター】?【新生配合】【ジバリア系のコツ】?が追加される。
スキルは固有の「【オリハルゴン(スキル)】」。
今回の配合先は原作通りの【しん・りゅうおう】同?志?+α?との4体配合による【聖竜ミラクレア】?のみとなった。