※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

Ⅸに登場するクエスト用アイテムの一つ。
青く輝く美しい宝石。
ある宝石商秘蔵の品で、一部の収集家のあいだでのみ存在が知られている。

クエストNo.161「竜のなみだ」をクリアするのに必要となる。
クエスト受注中にグビアナ城下町にいる旅の商人から【キングダイヤモンド】と交換で貰える。
これをサンマロウの市長に渡すことでクエスト達成となる。

「竜のなみだと呼ばれる美しい宝石があるそうだから、是非手に入れて持ってくるように」
と、サンマロウの市長に依頼される。
クエストで要求されたのは「竜のなみだ」なのだが、微妙に違っても細かいことは気にしないらしい。
グビアナの高名な宝石商がこれを売っているのだが、金銭では買うことができない。

ちなみに生前の【ラテーナ】も「竜のなみだ」を求めていたが、ドラゴンの涙はそれとは別の宝石である。紛らわしい。
この宝石を見たラテーナは「こんなものは私の求める竜の涙ではないから要らん」と切り捨てたらしく、
宝石商は自分の顔に泥を塗られたとして、大変ご立腹であった。

これ自体は、Ⅷにおける【アルゴンハート】【クラン・スピネル】等のような、有名な宝石であるらしい。
グビアナの宝石商の話によると、Ⅸの世界ではドラゴンは絶対に涙を流さないとされているらしく、
ドラゴンの涙という名前は「ありえないくらい美しい宝石」という意味で名付けられたとされる。
現実世界で言う黒いチューリップみたいなもの。
それ自体に魔力は無いようなので、美術品以外のものとしての価値は無い模様。

ちなみに、本物の【竜のなみだ】?は、次のクエスト【竜もどきの夢】で入手できる。