※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ファミコン版Ⅰ、Ⅱにおける裏技…と言うより小ネタ。語呂合わせ復活の呪文とも。
【復活の呪文】は、キャラクターのステータスやゲームの進行状況を表すフラグ等のデータを文字列に変換したものであり、その組み合わせによって、偶然意味のある文章や有名人の名前になることがある。
また、発売当時(Ⅰは1986年、Ⅱは1987年)は意味を持たなくても後の世において意味を持つ場合もあり、この場合「予言」と呼ぶこともある。中には事件などを予言している物も…
以下によく話題になるものとそのプレイデータ(名前、レベル)を挙げる。

代表例

ほりいゆう じえにつくすど らごくえす とだよ  
『堀井雄二 エニックス ドラゴ(ン)クエストだよ』
名前:おっ゜て Lv.25
装備:はがねのつるぎ かわのふく
特記:ローラ姫救出済み・にじのしずく入手済み・ぎんのたてごと2個所持

DQⅠが堀井氏とエニックスの渾身の力作であることを強くアピールしているような復活の呪文。
「ん」が抜けているのはプレイヤーが「ん(五十音最後の文字)」をつける(=終わらせる)ことを意味してるのだろうか。
この復活の呪文のおかげか Ⅱの【もょもと】ほど有名ではないものの、Ⅰの主人公の名前の話題になると上記の名前が出ることがよくある。

まるかつは やつはりせかい いちだつた のだよ
『マル勝は やっぱり世界一だったのだよ』
名前:4きね8 Lv.20
装備:ロトのつるぎ みかがみのたて
特記:ローラ姫救出済み・にじのしずく入手済み・ぎんのたてごと2個所持

「マル勝」とはかつて存在していたゲーム雑誌「マル勝ファミコン」。
「世界一」とは随分と大胆だが、「だった」と過去形なのはその後休刊になることを予知していたのだろうか…。

他にもマル勝絡みでは、
「まるかつの ばかやろばかや ろばかやろ まぬけ」(マル勝のバカヤロバカヤロバカヤロ、マヌケ)
という、ひたすら罵倒が続く呪文や(ちへねは Lv8)、
50個の裏技のうち「女性キャラと野球拳ができる」など嘘の裏技が一つ紛れ込んでいる裏技コーナーなどで有名だった某誌を超えたとされる
「ついにまる かつはふあみま がおこえた のだよ」(ついにマル勝はファミマガを超えたのだよ)
という呪文もよく知られている(4きしっ Lv17)。

りゆうおう おまえはもうし ぬわかつた かばか
『竜王 お前はもう死ぬ 分かったか 馬鹿』
名前:ねすや1 Lv.24
装備:はがねのよろい かわのふく
特記:ローラ姫未救出

竜王に対する「呪詛の言霊」と言ったほうが正しいと思われる復活の呪文。

この他にも野球選手・プロレスラー・「モーニング娘。」のメンバーの名前などを羅列した呪文や、松尾芭蕉の俳句をもとにした呪文などもよく知られており、【復活の呪文作成プログラム】 を使えば自作することもできるかもしれない。

禁断の呪文

※以下は話にすると場が荒れるので、正真正銘の「禁断の呪文」である。迂闊に話題に出さないように。

どらくえは ねとげになつて つまらない あうと
『ドラクエは ネトゲになって つまらない アウト』
名前:そんねな Lv.27
装備:ロトのつるぎ はがねのよろい みかがみのたて
特記:ローラ姫救出済み・にじのしずく入手済み

当初、オンラインゲーム(ネトゲ)になると紹介されていたⅨに対する煽り文句として頻繁にネタにされる。
オンラインゲームになった「Ⅹ」が発表されたときには「予言」だったと話題となった。

えふえふは どらくえよりも おもしろい まじさ
『FFは ドラクエよりも面白い マジさ』
名前:と3けほ Lv.17
装備:ほのおのつるぎ ロトのよろい みかがみのたて
特記:ローラ姫救出済み・にじのしずく入手済み

ファイナルファンタジーシリーズがDQシリーズに対する優位性(海外セールスなど)を誇示するときによく使われる。
これに対しては、
「どらくえは えふえふよりも おもしろい むいみ」(DQはFFより面白い。無意味)
などの復活の呪文もある(ひめねね Lv26)。
どちらが面白いかは各々が勝手に考えておけばよい事で、比較したりするなど無意味であろう。