※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

バトルロードⅡレジェンド「よみがえる伝説」の後期に追加されたレジェンドクエスト。
DQⅡのストーリーをバトルロードで再現したもので、SまたはEXランクでクリアすると、チャレンジバトルで【シドー】が使えるようになる。

使用可能SPカードは【いなずまの剣】【ルビスの守り】【風のマント】【はやぶさの剣】【水のはごろも】【ラーのかがみ】、悪霊の神々の全7種。
運要素が強く、全てのSPカードを使うので用意を忘れずに。

DQMBⅡL

第一章「出会い」…敵は【ドラキー】【スライム】【バブルスライム】の3体。特に注意すべき点は無い。

第二章「集結」…敵は【メタルスライム】【しにがみ】【ホイミスライム】の3体。
SPカード【ラーのかがみ】で2体以上の目をくらませてとどめの一撃を放てば満点。

第三章「旅の扉」…敵は【グレムリン】3体。やたらラリホーで眠らせてくる。ラリホーに強いモンスターと組み、氷で攻めないと苦戦を強いられる。
SPカード【水のはごろも】で火の息を2回以上防いで勝利する。ラリホーの使用頻度が高すぎるので、かなりの運を要する。

第四章「ロトの紋章」…敵は【ガーゴイル】【キラータイガー】【ようじゅつし】の3体。
とどめの一撃を撃てれば問題無い。

第五章「極寒の大地」…敵は【キラーマシン】【ハーゴンのきし】【ドラゴン】の3体。
SPカード【風のマント】で特技を2回防いで勝利する必要がある。ハーゴンのきしは両方特技なので、キラーマシンの行動に全てがかかっている。

第六章「ロンダルキアの悪魔たち」…敵は【アークデーモン】【アトラス】【シルバーデビル】の3体。
SPカード【はやぶさの剣】で2回攻撃を2回以上発動し、とどめの一撃を放てば満点。連続で運要素のある内容なので、お金を大量に吸い取られた人も多いはず。

第七章「邪神官の儀式」…敵は【ベリアル】【ハーゴン】【バズズ】の3体。HPが4800もあり、ここが一番の鬼門。 状態異常でお供の動きを止めないとかなり苦戦。だがとどめの一撃で倒すと次のシドー戦がキツい。
とどめの一撃無しで倒したくても、満点の条件に入ってるので撃たないといけない。また、使うべきSPカードは【いなずまの剣】

第八章「悪霊の神々」…【シドー】との最終決戦。能力が全体的に高く、攻撃技も強力なものが多い。的確に弱点を突いていかないと勝てない。
SPカード【ルビスの守り】を使ってダメージを受ける必要がある。そして、とどめの一撃を放てば満点を取れる。

DQMBV

第七章で好成績を取るにはDLCのSPカード【まりょくかくせい】が必要となる。
クリアのランクがBランク以上で【アトラス】、Aランク以上で【バズズ】、Sランク以上で【ベリアル】のカードが獲得できる

第一章「出会い」…DQMBⅡと同じ

第二章「集結」…敵編成が【くさった死体】【リビングデッド】【ポイズンゾンビ】に変更。不死モンスターに大ダメージを与えられる編成を。

第三章「ドラゴンの角」…敵は【きとうし】【どろにんぎょう】【メタルスライム】

第四章「大海原へ」…DQMBⅡの第三章と同じ

第五章「邪神の像」…敵は【メタルハンター】【マミー】【ようじゅつし】

第六章「ロンダルキアの洞窟」…敵は【あくましんかん】【ハーゴンのきし】【バーサーカー】
SPカード【はやぶさの剣】で2回攻撃を2回以上発動したら満点。今回も運要素のある内容だが、失敗したらリセットボタンを押せばいいだけなので、金銭面での心配は無くなった。

第七章「ロンダルキアの悪魔たち」…DQMBⅡの第六章と同じ。
好成績を取るためのSPカードが【まりょくかくせい】に変更されたため、呪文攻撃メインの編成を組まなければならない。アトラスの攻撃力が高いので、耐久のある魔法メンバーにしないと詰む。

第八章「邪神官の儀式」…DQMBⅡの第七章と同じ

第九章「悪霊の神々」…DQMBⅡの第八章と同じ