※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

この項目では、DS版Ⅵに登場する仲間モンスターについて解説しています。
SFC版Ⅵに登場するモンスターは【マリリン】をご覧ください。

DQⅥ(リメイク版)

覚える呪文・特技

習得Lv 覚える呪文・特技
習得済み 【スクルト】
Lv5 【つめたいいき】
Lv17 【つなみ】
Lv22 【こおりのいき】
Lv35 【こごえるふぶき】

ステータス

Lv 素早さ 身の守り 賢さ かっこよさ 最大HP 最大MP
初期 72 51 135 17 18 72
最大 99 280 150 350 170 60 270 600

解説

DS版Ⅵにおける、仲間になった【マリンスライム】
SFC版に登場した【マリリン】【リップス】の仲間モンスターだが、そのリップスから名前を奪って登場した、
仲間モンスターシステムがあるⅤやⅧを含めても、この手の貝殻スライム属が仲間になるのは初めてである。

「ほっといてよ。アタシ、悪いマリンスライムなの」な決め台詞。
しかし実際に悪いわけではなく、親友の【ベホマン】に対する気恥ずかしさから世界中を逃げ回っており、
そんな意気地のない自分に対する自戒の念が「悪いマリンスライムなの」である。何というツンデレスライム。
最初に出会えるのは何とゲーム開始直後であり、上ライフコッドの井戸にいる。
以降、ベホマンから逃げる形で下レイドックの港など、上下の世界を超えてあちこちを巡り、
最後は世界の果て、海底の宿屋に落ち着く。
ここにベホマンを連れて行くことで、逃げてばかりだった自分を反省し、仲間になる。

ベホマンが加入条件である以上、仲間に出来るのはすれ違い10人突破かクリア後であり、ハードルは高い。
ただ、それに見合う強さがあると言えば微妙なところ。
高い身の守りと、デイン以外以外の全属性に25%減の耐性を持つ堅固なキャラだが、他のステータスは中の下程度。
吹雪ブレスの使い手で、凍える吹雪までは自力で覚えるが、輝く息を覚えることは出来ない。
癖のないはぐりんと捉えると解りやすいかもしれない。
クリア後加入の場合は相当厳しいが、可愛らしいキャラではあるので、お好きな人は育ててみてもいいだろう。