※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ⅥとⅦに登場する特技で、どちらの作品でも【武闘家】職に就くことで習得できる。
漢字で書くとまんま「巴投げ」だろう。敵単体を投げ飛ばして戦闘から離脱させる、【ザキ系】の特技である。
だが、武闘家では他に有用な特技を習得できることもあって、あまり使われない。

DQⅥ

武闘家★7で習得できる。飛ばした敵からも経験値とお金が入る。
要するに消費MP0のザキなのだが、これで飛ばした敵は仲間にならないという仕様がある。
しかも、なんと武闘家★6で同じ効果と特性を持った【きゅうしょづき】を覚える始末。なんで2連続で同じ効果の技を……。
使ってくる敵も【タイガークロー】だけである。

DQⅦ

武闘家★5で習得できる。経験値とお金が入らなくなり、【つきとばし】と同様の効果になった。
習得できるのは早くなり、急所突きが【職歴技】になった為、【ニフラム】、つきとばしとの競合となったが、使えないことはない。

なお、経験値とお金は手に入らないが、職業の熟練度は入る。
そのため、【低レベルクリア】のやりこみプレイにおいて、キャラのレベルを上げないまま熟練度を上げたい時は
敵を全てつきとばしかこれで倒すことになる。

3DS版

職歴技廃止に伴い、急所突きが武闘家★6で習得できる技に。
巴投げの方が先に覚えるが、どちらかを使うなら普通は経験値もお金も入る急所突きの方が選ばれるだろう。