※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅧ

【メディ】婆さんの息子。母と同じ薬師である。
多くの人の役に立ちたいという理由で遺跡の守り人の使命を捨て、
家を離れ【オークニス】の町で暮らしている。

【薬草園の洞窟】で凍死しそうになっているのを主人公達に救われる。
その後オオカミ達に襲撃され、胸騒ぎを覚えた彼は急いでメディの元へ行こうと言うのだが、
空気の読めない荒くれのせいで主人公達の後に遅れて駆けつけ、【魔犬レオパルド】の人質となってしまった。
荒くれが空気読んでればメディは死なずに済んだかもしれない…非常に悔やまれる。

また、【神鳥のたましい】入手後に彼に会いに行き「黒犬を倒した」と嘘をつくと礼を言って【ヌーク草】をもらえる。
その後実際にレオパルドを倒した後、もう一度会いに行くとまた礼を言ってヌーク草をくれる。
まだそんな歳じゃないだろうにボケてるんだろうか…
どうも全体的にヘタレな印象がある。

ちなみに薬草園の洞窟で彼を救出後、洞窟の出入口で【ダースウルフェン】の集団と戦闘になるが、
戦闘終了後フィールド上でこちらがキラーパンサーに乗って移動すると、
ものすごいスピードで追いかけてくる彼の姿を見ることができる。
もしかすると彼ならば【エジンベア】の兵士に勝つこともできるかもしれない。