※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

Ⅸに登場する【クエスト】の一つ。クエストNo.016。
依頼主はサンマロウの宿屋2Fにいる【猫】のニャゴロウ。
話しかけるとネコらしくにゃーにゃー鳴くのだが、それだけで「このクエストを受けますか?」と出てプレイヤーの度肝を抜いた。
ご丁寧に上画面に出る説明すらネコ語である。この時点で何をすればいいかすぐわかる人は稀少だろう。
ヒントらしきものというと、隣にいる女の子の「動物の言葉がわかればなあ」的なセリフのみである。

このクエストのクリア条件は、この町で売っているネコミミバンドを主人公が装備して話しかけること。
最後まで何が言いたかったのかはわからないが、おそらくネコの仲間と話がしたかったのだろう。
話すとニャゴロウは満足して【キトンシールド】をくれる。

わかってしまえばやることは簡単なのだが、わからなければ詰んでしまう勢いである。
中にはすぐ近所のビタリ山で聴けるレンジャークエスト依頼者の話と合わせて
「レンジャーを極めれば動物と話せるようになるのではないか」と思い込み、
わざわざ慌ててレンジャーを育ててしまったような人もいるらしい。

一方で喜び勇んで平時からネコミミバンドを着けていた人は、
いきなりクリアしてしまって何が何だかわからない、という現象にも陥る。

また、配信クエストにはこれと似たようなもので【メェーメェーメェー】というものがある。
こちらは依頼者が羊で、やっぱり何を言っているのかわからない。