※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅥ

エンディング(もう一方の方)において聞ける台詞。
全文は、
「ふーむ……。ゼニス王がふともらしたのです。デスタムーアをたおしたのは
○○○○どのたちではないのかもしれぬと……。しかしだれがたおしたにせよ
世界に平和がきたことにちがいありません。あ ありがとうございました!」

【ダークドレアム】を20ターン以内に倒し、彼によってデスタムーアがボコボコに葬られてエンディングを迎えると、
ゼニス王からお礼を言われた後、階段の東側に居る兵士に話しかけるとこう言われる。
主人公らに向かっては何も言わないが、ゼニス王は何もかもお見通しなのだろう。
しかし、大魔王を遥かに上回る実力を持つ者とはいえ、伝説の大悪魔によって世界が救われた現実を見通したゼニス王の心境が気になるところではある。