※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅥ

【さすらいのテーマ】のアレンジで、落ち着いたイメージの上の世界でのフィールドBGM。
「夢の世界」の曲にふさわしく、低音でスローテンポのアレンジとなっている。

よく突っ込まれることだが、上の世界から物語が始まるので「さすらいのテーマ」より先にこちらを聴くことになる。
主人公も最初は上の世界の人間だと思っているわけで、主人公たちの心情的にも「もう一つの世界」は本来下の世界。
というわけでどちらがどちらの曲名だったか忘れてしまうこともあるかもしれない。