※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

小説ドラゴンクエストシリーズにて、天空編(Ⅳ~Ⅵ)のノベライズを担当。
また外伝的な作品である【精霊ルビス伝説】も執筆している。

その華やかな文章で、ドラマ性の強い天空編のキャラの心情を細やかに描いている。
しかし一方で【アリーナ】のボクっ娘&耽美化、Ⅵでのカップリング主張など、
「個人的な趣味を押し出しすぎ」と言った批判もある。
元々小説版はどれもオリジナル設定がてんこもりだが、氏の作品はそれが殊更に顕著である。
その辺でファンの好き嫌いがやや別れる作家さんと言えよう。

またⅣのCDシアターで【ガーデンブルグ】の女王役として出演している。
当初はアリーナ役を希望していたがここに落ち着いたらしい。
演技自体はなかなか雰囲気が出ていて良い感じであった。