※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅢ

【ドムドーラ】の宿屋に滞在する女性。リメイク版にのみ登場。
【アッサラーム】の踊り子で、嫌な客に言い寄られてアレフガルドまで逃げてきたらしい。
アッサラームの【座長】に彼女の目撃情報を伝えると、お礼として【まほうのビキニ】がもらえる。

DQⅦ

過去【ダイアラック】の少女で【ヨゼフ】の友達。
【灰色の雨】を浴びて【石化】し、風化して砕け散った。

DQⅨ

【リッカの宿屋】の従業員で、宿屋に居る人で唯一公式絵がなくて影が薄い奴。
でも何気に専用グラフィック。
【ゴールド銀行】を担当。

最初の登場は、序盤でリッカをセントシュタインの宿屋に連れて行ったとき。
当初はリッカの手腕に懐疑的だったが、宿王のトロフィーを見せた瞬間、黄門様の印籠を見た悪党みたいにひれ伏していた。
権威にとことん弱い、良くも悪くも小市民なのかも知れない。
他が宿屋に帰ってくるなり何事も無かったかのように復活する不死身の怪人ばかりなので、余計に普通の人に見える。

一応は同僚である主人公の顔が覚えられないのか、話しかける度に銀行のシステムについて長ったらしい説明をしてくれる。
そのくせカウンター裏から話しかけると「こっち側から話しかけたって何も無いわよ」などと、言わんでもいい暴言を吐く。
ツンデレかと思いきや、主人公に対するデレは一切無い。