※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジョーカー2以降のモンスターズシリーズに登場する特性。
1体で2枠を占めてしまう大型のモンスター。

DQMJ2・DQMJ2P

通常よりもサイズの大きい、いわゆる2枠モンスターの事でこれを持つモンスターは1枠モンスター1匹としか組めない。
1から登場するモンスターではドラゴンやゴールデンスライムなどがこれに該当するようになった。
2枠を占めて使いにくい反面、斬撃以外の特技の威力が1.2倍になり、
攻撃力などの能力が1000を超える者がいるなど、全体的な能力も高めになっている。

プロフェッショナルではメガボディ○○回と表示され、最低でも1~2回行動できるようになった。

なお、ゲーム上はわかりにくいが、Lvアップ時の能力値の上昇量が1.5倍になる効果もある。
攻略本等に書かれている上昇量は1枠の上昇量なので勘違いしないように。

テリワン3D

テリワン3Dではもう1枠増えて4枠となった為、メガボディ2匹のパーティも作れるようになったが、【さみだれぎり】等の剣技などの全体攻撃が2回当たるようになってしまった。呪文、ブレスは1回。
また、完全にモンスター2匹分として扱われているらしく1匹で戦っても獲得経験値が2分割される。
Lvアップに必要な経験値も多い為、非常にLvを上げにくくなっている。
対戦でもあまり使われていない。

関連項目