※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅧ

【バトルレックス】【スカウトモンスター】
Ⅵでは終盤にならないと仲間にならなかった【ドランゴ】が、今回は超序盤から登場してくれる。
…いささか序盤すぎた気がしないでもないが。

通り名・出現位置等

通り名 魔獣ドランゴ
種族 バトルレックス
出現位置 トラペッタ北の森
出現条件 最初から出現
出現時間 いつでも
所持アイテム モンスター銀貨

行動

通常攻撃
火炎の息
はやぶさ斬り

ステータス

攻撃力 素早さ 守備力 最大HP 最大MP 戦闘参加
ターン
MIN 53 18 19 145 0 0.9
MAX 336 143 239 897

解説

バトルレックスは本来終盤に出てくる敵だが、
ドランゴだけなんと最初の町である【トラペッタ】の北の森をウロウロしている。
そのため冒険開始直後にいきなり会えるのだが、強力な物理攻撃とはやぶさ斬りに加えて
ダメージ30超の火炎の息も吐くので、スタート直後は強すぎて相手にならない。
「あれ?なんかいるぞ?」と思って近づき消し炭にされた主人公とヤンガスの人数は数知れず。
こうした悲劇を防ぐため、スカモンとの戦闘は必ず逃げられるようになっているのだが、
これほど格上の相手から逃げられるとはなかなか思わないだろう。
Ⅷの序盤最大のトラップである。

敵として強かった分、味方としてもかなり頼れる存在。
スカウト可能になったらぜひとも仲間にしに行こう。
チームモンスターの能力値は主人公達のレベルに影響するが、このドランゴは特にそれが堅著であり、
ストーリーを進めるうちにぐんぐん成長していく。
序盤から仲間にできるスカモンとしては珍しく耐性も高めで、メラやギラ、火炎に高耐性を持つ。
Cランクくらいまでは文句なしに一軍で使っていけるだろう。
【タイーチ】【バサマン】を連れてきて【烈風獣神斬】を使わせるのもいい。

ただ、能力は確かに上がるのだが、ドランゴの能力が上がってくる終盤になると、火炎の息は物足りなさを覚えてくる。
ギガンテスやキラーマシンが加入する辺りでそろそろお役御免となる。