※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅥ

【ロンガデセオ】の名工、【コブレ】の娘。
気が強く、汎用女性から流用したグラフィックからは意外だが、男性的な言葉遣いが特徴。
父から鍛冶の腕を受け継いだが、それが自分と母親を不幸に追いやった原因であるためか鍛冶の腕をふるおうとしない。
そのためか筋肉は相当あるらしく、怪しげなクラブに面接に行ったがそのせいで断られた過去を持つ。
伝説の剣を持ってきた主人公達に最初は反発するがその真意を悟り、さびた剣を伝説の武器へと鍛え直してくれる。
そのイベントでは主人公たちの目を数秒見つめることでその純粋な目的を理解してくれるが、目を逸らすと……?

ちなみに伝説の武具を全て揃えてから行くとツンデレっぽく見える。
男勝りでツンデレとは、ひょっとしたら時代を先行したキャラだったのかもしれない。