※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ジョーカー2に登場するモンスター。
赤と青の暗殺者の兄弟で、ドラゴン系のAランクに位置する。
2匹並んでMサイズ(2枠)モンスター1体として扱う。まさに一心同体。
とにかく何をやらせてもアクロバティックに動き、それはもう息の合った連携を見せる。
そのモーションは、さながらカンフー映画の悪役の暗殺者のような雰囲気を醸し出している。
どうも彼らはドラゴン系の意味を勘違いしているような気がするが、一応リザードマンや竜人間っぽい姿ではある。
色以外は寸分違わぬ姿をしていることから、双子の兄弟と解釈できる。
モチーフとなっているのは、黄道十二星座のふたご座であろう。

DQMJ2

魔界の雪山エリア(魔獣系の柱がある)に出現するほか、【じごくのマドンナ】【マリンデュエル】とオーシャンクローを配合することでも生まれる。
また、マリンデュエルやじごくのマドンナ、【デスソシスト】の配合素材として用いる事も可能。
普通にスカウトしようとすると、みかわしきゃくやマヌーサに阻まれ、スカウトアタックを避けられる可能性が高い。
前述のとおり眠りに弱いので、まずは動きを封じてからテンションを溜めよう。
あやしいくすりを投げつけると高確率で寝るので、これも利用すると良い。
当然ながら、このクラスのモンスターをスカウトする場合は、高い攻撃力とテンションアップが必須となるので、行動を封じるのはアイテムで行い、3匹ともテンションアップに専念させた方が良い。

流石に2匹並んでいるだけあって、れんぞく(2回)とAI2回行動、そして暗殺者らしく毒攻撃の特性を持つ。
ただし、AI2回行動の宿命か弱点を持ち、彼らの場合はそれが眠りなので、その辺りの対策をするべきか否かで意見が分かれるところだろう。
また、素早さは1000を超える高い限界値を持つが、攻撃力や守備力の限界値が低めなので、むしろ眠り耐性よりもここを補った方が良いかもしれない。
何気に【トロデ】の配合素材としても使える点にも注目。
スキルは固有の「アサシンブロス」。
体技やザオリク等を覚えられる優秀なスキルである。