※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

Ⅸのクエストの一つで、クエストNo.100。
盗賊の上級クエストで、依頼人は引き続き【デュリオ】
パーティにLv40以上の盗賊がいることが条件。

内容だが、デュリオは相棒を殺したカタキである成金盗賊のヴォルガンをずっと追っていた。
そこでこの度奴をおびき出すため、【ムーンダイヤモンド】を盗み出して欲しいと言うもの。
ムーンダイヤモンドはカズチャ村のB1Fに出現するようじゅつしが持っている。
少々盗むのが難しくなっているようだが、やること自体はLv15クエストの時と変わらないので、焦らずやれば問題ない。
ただひとつ注意すべきことは、B1Fに出現するようじゅつしでなければどれだけ粘っても手に入らない。
必ずB1Fでようじゅつしを捕まえて盗み出すこと。

めでたくムーンダイヤモンドを盗み出すと、いきなり大臣風の男が現れて
それは自分のものだ、取り返してくれてありがとうとなどと言い出す。
もしかしてこんなしょっぱいオッサンがカタキなのかと少し哀しくなりつつ
あっさり手渡すと、ご丁寧にも自分がヴォルガンであることをバラしてトンズラしようとするが、
いつの間にかついてきていたデュリオが颯爽と登場。見事カタキを討つ。
そしてムーンダイヤモンドが相棒エリーヌとの大事な思い出の品であることを語り出すのだが、
なんと3Dモデルでアップになる気合いの入った演出つき。
この時の顔が意外と男前なので、彼が一気にお気に入りになった女性プレイヤーもいるとかいないとか。

こうして無事クリアすると、報酬として山分けした財宝10000ゴールドと、【とうぞくの秘伝書】が貰える。
秘伝書の効果は【オート盗む】
達成は決して難しいモノではなく秘伝書も有用なので、こなしておいて損はない。