※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅲ、Ⅴ、Ⅸに登場するモンスター。同種族に【ガメゴン】【ガメゴンレジェンド】がいる。
名前の通りガメゴンの強化版で、ガメゴンの群れを率いるらしい。
その割にガメゴンとは別行動を取っていることが多いようだが…。

DQⅢ

【ネクロゴンドの洞窟】などに出現する。
ガメゴンと同じく守備力が200と猛烈に高く、しかもスクルトやマホカンタでさらに守りを固める。
攻撃力も結構あり、炎を吐いて全員にダメージを与えてくることもある。
呪文に対する耐性も高く、攻撃呪文はあまり効かないがルカニやラリホーは有効。
ただし亀なのに周囲の敵と比べると素早さが高く、先手を打ってマホカンタを使われてしまうこともある。
こうなると厳しいので素早い仲間で先手を打ちたい。
マホカンタで跳ね返されない【くさなぎのけん】によるルカナンが有効だ。
リメイク版なら【ねむりのつえ】を使うのもいい。

DQⅤ

暗黒世界の北側、【エビルマウンテン】周辺やその内部、【謎の洞窟】の一部にも出現する。
見かけどおり守備力が非常に高く、マホカンタが最初からかかっていることもある。
しかも稲妻を連発し、味方全員に50以上の手痛いダメージを与えてくる。
その上HPが減るとベホマで回復を行い、マホカンタを解除されると再び掛けなおすなど抜け目が無い。
さらにアストロンも使うが、これは向こうが動けなくなるのであまり気にしなくてもいい。
集団で現れることも多く、SFC、PS2版では4匹、DS版では最高で5匹も出現することも。
【不意打ち】などされてしまったら稲妻に対しての耐性が無いとほぼ死ねる。
Ⅲと同じくラリホーが効くので、天空の剣を使って凍てつく波動を浴びせてから眠らせよう。甘い息なら解除しなくてもいい。
ルカニ系で守備力を下げてもいいが、イオ、ヒャド、デイン系はそこそこ効くのでこれらを使うのもいい。
集団での稲妻連発は脅威なので有効な手段を使って素早く倒したい。

DQⅨ

閉ざされた牢獄と宝の地図の洞窟(水)に出現する。
Ⅴと同じく稲妻で全員にダメージを与えてきたり、痛恨の一撃を放つこともある。
さらに刃の防御で通常攻撃を、マホカンタで呪文を跳ね返すなどやはり守備面も強い。
氷属性やザキ系呪文が有効だが、前述の通りマホカンタを使うので跳ね返される危険性もある。
使うのならまふうじの杖で封じるか、杖による攻撃でMPを吸収してマホカンタを封じよう。
ルカニは効きづらいのでマホカンタを使われる前に手早く倒してしまいたいところ。