※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

敵に幻影を見せ、敵の打撃攻撃の命中率を下げる属性。

概要

→状態変化【幻惑】
耐性を持つ敵はそれなりにいる。打撃が強い敵に使ってみよう。
しかし、効いたとしても当たる時は当たるので、効果を過信するのは禁物だ。

該当呪文


DQⅡから登場。効果範囲は敵グループ。
ラリホーやメダパニは強化版が出る中、マヌーサは1種類で頑張っている。
打撃攻撃の命中率を37.5%に下げることができる。

該当特技


MPを消費しないのが利点だが、マヌーサに比べるとそれぞれ欠点を持っている。
砂煙は成功率が低く、眩しい光は効果の持続時間が短い(モンスターズを除く)。
また、マヌーサよりも効果が小さく、打撃攻撃の命中率が62.5%までしか下がらない作品もある。
花ふぶき以下5つの特技はDQⅨで初登場。すみ攻撃以下3つは敵専用。
なお、Ⅷに登場する【ジゴフラッシュ】は追加効果は幻惑だが耐性の影響を受けないためここには該当しない。

該当道具

【ひかりのつるぎ】(道具使用)、【砂塵のヤリ】(道具使用)