※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQM

異世界のひとつ。格闘場Eクラスを制覇すると【やすらぎのとびら】と一緒に開放される。
地名の由来は、最終フロアで一歩踏み出す「勇気」を試されることから。
全9階層で、出現モンスターは【はなまどう】【おおみみず】【ビーンファイター】【ひとくいサーベル】【ベビーサタン】【ひとつめピエロ】【あばれうしどり】

最深部はⅤの【神の塔】最上階を再現しており、扉の主である【ビックアイ】の大きな目で【ラーのかがみ】を表現しているのだが、いささか解りづらい。

ビックアイはヒャダルコやこおりのいきを主体に攻めてくる。
恐らくこの時点ではベホマラー等を持つモンスターもいないので、回復できるモンスターが1匹では厳しいものがある。
ちなみにビックアイは倒しても絶対に仲間にならない。
「肉をやればいいのか?」と誤解して肉の無駄遣いをしないように注意。

クリア後に王様が主には肉をやっても無駄だと教えてくれる。
ところがこのアドバイスはとんだ罠であり、GB版の主の中には肉をやることで仲間になるものがいる。
PS版では、必ず仲間になる主以外ははどうやっても仲間にならないようになっているので問題ないのだが。

また、順当に進めている限り【謎の剣士】と最初に遭遇するとびらでもある。
彼はチキンらしく、見えない床をジャンプして飛び越えてしまう。

テリワン3D

こちらではビックアイは絶対に仲間になる。
勇気を試す洞窟であり、テリーに勇気があるか戦うことで試して来る。