※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジョーカー2プロフェッショナル及びテリワン3Dに登場するモンスター。
【ポンポコだぬき】に似たモンスターで、祭りの法被を着た茶色い身体に、ドン・モグーラ似のサングラスを掛け、
「祭」の字に似せた配置で「タヌキ」と書かれている巨大なうちわを持つのが特徴。

DQMJ2P

入手にはピピッ島をクリアしてから入手出来るモンスターのタマゴを、
ブランパレス近くのタイジュの苗に置いて孵化させるのみ。
こいつを入手するには、昼の時間に置かないといけない。
バルボロスや少年レオソードなどの貴重なモンスターを生みだすついでに入手しておこう。
魔獣系のランクBに属し、特にこれといって強いわけではないが、
戦闘に出して戦わせていると手に入る経験値やゴールドが少し増える。
実戦で使うならば、高めの賢さを生かした呪文による攻撃や回復役が良いだろう。
配合では【ヒヒュルデの使い】を生みだす場合に必要となる。
こいつに 【キラーエイプ】【コングヘッド】を配合すればできる。
所持スキルは「インスパイア」。

テリワン3D

魔獣系のBランクとして登場。前作から目立った変更点はない。特性や所持スキルも同じ。
ポンポコだぬきが配合に絡んできそうだが、残念ながらこいつを配合で生み出す事はできず、仲間にするには前作から【引越しアプリ】を使って連れて来るか、金or銀のタマゴから孵化させるしかない(金のタマゴの方が若干生まれやすいが、値段が高いので一長一短である)。
今作でもヒヒュルデの使いを作るのに必要になる(配合方法も変わっていない)。
こいつを使った特殊配合はこれだけだが、今作ではヒヒュルデの使いは野生には出てこないので、ソフト単体で仲間にするには上記の配合で生み出すしかない。さらにヒヒュルデの使いは、前作同様【邪獣ヒヒュルデ】を生み出すのに必要になり、今回ヒヒュルデは配合チャートの終着点である【魔戦神ゼメルギアス】の配合に必要不可欠。
従って、前作からヒヒュルデの使いを連れてこられない環境であれば、地味にこいつもゼメルギアス完成に必須となる。