※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQMJ2P

ジョーカー2プロフェッショナルで登場する特技。
【しっぷう・ゼロ封じ】のスキルでのみ覚えるレアな体技。消費MPは現在のMPの半分。
ラウンドの最初に行動して構え、【ラウンドゼロ】【リバース】【黒い霧】【冥界の霧】の発動を無効にし、使用者を耐性無視で即死させる。
ただし使用したラウンド中そうした技を誰も使わなかった場合は逆に自分が倒れてしまうという、リスクがハンパなく高い技。
1ターン目から使うにはリスクが高すぎるので、時間経過や凍てつく波動で解除した後に使いなおさせる、
補助呪文で守りを固めたり回復系特技を連射して相手を揺さぶるなど、使うには高度なテクニックが必要となるだろう。

テリワン3D

スラ忍シルバーやマネマネ等他のスキルでも修得できるようになった他、
【体技】から特技分類なしに変わったため封じられることがなくなった。
また、消費MPが32に減少し、自分が倒れるリスクも消えた為使いやすくなり、
さらに、無効化できる技に【赤い霧】【白い霧】【シャッフル】が加わった。
【ときどき○○】【いきなり○○】も絡めた「霧(フィールドに作用する特技)の取り合い」が
対戦で重要なウェイトを占める今作では、霧操作を封殺するこの特技の価値もかなり上がった。
ただし、ノーリスクだと強すぎるためか、この特技の前には必ず【パニック】等のマイナス特性が付けられてしまう。
また、霧操作やラウンドゼロが発動する前に使用者が倒された場合、効果が発動しないという欠点もある。
そもそも、誰も霧を使わなかった場合は結局ターンを無駄にしてしまうので、
こちらが斬撃や呪文でラッシュをかけたいときなど、絶対に霧操作されたくないターンに狙って打つのがいいだろう。