※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トルネコ3

トルネコ3のモンスターは8つの成長タイプに分かれており、能力の上昇値は成長タイプによって固定されている。
このタイプは全能力がバランス良く成長していき、特にHPは全成長タイプ中最高の伸びをみせる。

しかし、レベルアップがとにかく遅く、Lv10になるのに経験値30000も要する。
レベルの上がりにくいトルネコ3では経験値30000は膨大な数値なのに、
同経験値では【普通・早熟】【攻撃・早熟】【防御・早熟】の能力の上がり具合に大きく劣る有様である。
さらにLv14から1レベル上げる毎に30000の経験値が必要となってくる。
ストーリークリア前や【異世界の迷宮】で上記のタイプの能力を上回る経験値を稼ぐのは現実的でなく、
クリア後の持ち込みありダンジョンで能力の高いモンスターが欲しいなら、わざわざこのタイプのを育てるよりも、
【ガーゴイル】やレベル10の【攻撃・特殊】組、ドーピングした【はりせんもぐら】などを仲間にした方が遥かに手軽で頼りになるだろう。
仮に育てるならば、【幸せの種】【えんとうの指輪】【草の神の壺】のコンボを使うといいだろう。

このタイプに属するモンスターは8タイプで最も少なく、ゴーレム、アークデーモン、レノファイター等計6体。
GBA版では新登場のスライムナイトが加わって計7体。
いずれも序盤から中盤にかけての強敵といった感じのモンスターであり、レベル1時の基本ステータスで
【邪悪な風穴】やクリア後に出てくるモンスターよりも劣り、目立って強力な特技や特殊能力もなく、
多少育てた程度では後から出てきたモンスターに全く及ばない。
しかし敵として高レベルで出てきた場合、HPと攻撃力がかなり高めなので厄介である。
典型的な敵にすると恐ろしく、味方にすると頼りないモンスター達である。

こんなにも不遇である理由は、
  • そもそも頭数が少ない
  • 優秀な特殊能力を持っている魔物がいない
  • クリア後ダンジョンで新登場の魔物がいない
という点が挙げられる。
【ガーゴイル】【デスマシーン】【ダースドラゴン】この辺はこの成長タイプで良かった気がするが。