※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅤ

【アンディ】の結婚相手となりうる女性の一人で、【踊り子】の姿をしている。
アンディいわく、昔は売れっ子のダンサーだったそうで、「スーザンの ダンスを 見てると それはもう……。」らしい。
そのナイスバディな容姿たるや、【ピピン】はもちろん、なんと【主人公】までをも引き付けるほどのようだ。
が、あまり見とれていると【フローラ】や子供たちにつっこまれてしまうのでほどほどに。
なお、主人公の結婚相手が【ビアンカ】【デボラ】である場合、彼女は存在しなくなってしまう。
フローラを結婚相手に選ばないプレイヤーには存在すら知られないなど、
ある意味1番不幸な花嫁候補といえるかもしれない。

DQⅣ(PS版)

移民希望者として登場する【シスター】
「新たなる町の誕生の手助けをせよ」という神託を受けたらしく、勇者一行に心当たりを尋ねてくる。
シスターなので、【大聖堂】もしくは【レディースタウン】に必要な構成員となる。