※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅡ

SFC版Ⅱで可能なバグ技。
準備として、以下の3つの条件を揃える。

  • サマルトリアの王子のレベルを35にする。
  • ベラヌールで呪いイベントを見ていない。
  • 【ふっかつのたま】を持っている。

準備が整ったら、ベラヌールの宿屋へ行きイベントを発生させる。
ベッドにいるサマルに話しかけ、【ふっかつのたま】を使い、その場でセーブをする。
リセットして再開させると、何故かパーティーがローレ・ムーン・サマルの順で並んでおり
宿屋には先ほどと変わらずサマルが寝込んだ状態で、画面内に2人サマルがいれば成功。
(便宜上、サマル状態と呼ぶこととする)

この状態のままセーブポイントへ訪れると、何故か「もう充分強い」と言われる。(サマルのレベルMAXは45)
そのまま経験値を稼ぎ、レベルを36にすると能力値が異常な上がり方をする。
更にもう1つレベルを上げると、全ステータスが最大の255になってしまう。
マヌーサザラキに続く、サマル第2の究極技の完成である。すごいよ!!サマルさん。

なおサマル状態の補足だが、3人目の位置が本来はムーンなので、内部処理で勘違いされている模様。
そして能力値の伸びはムーンのものに据え置きされるのだが、ムーンのレベルMAXは35。
それ以上のレベルアップの値は用意されていない為、異常な数値を叩き出してしまうのはおそらくこのため。

ベラヌールを利用しないのも面倒だが、何より復活の玉を手に入れるのが一番面倒。
なお他のキャラには弊害はないので、状態を維持することも可能。寝ているサマルに話しかければ、
パーティーから外せるので、世界樹の葉取り放題の裏技もいつでも好きなだけ出来る。