※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQMJ2P

プロフェッショナル版に登場する地名。
魔界攻略後に行けるようになるピピッ島の聖地であり、真のラストダンジョン。
最初に来た時は【邪獣ヒヒュルデ】に聖地の力を吸収されており、この力がないとピピット族は活力が奪われてしまう。
主人公とレオソードは、ここをヒヒュルデの魔の手から取り戻すことを依頼される。
中には【ベリアル】【ほうらい大王】【メカバーン】などの
強力かつ配合素材として嬉しいモンスターが数多く生息しているので、スカウトしてみても良い。
本来はモーモン族が管理しているようだが、最初はヒヒュルデに乗っ取られてしまっている。
ヒヒュドラード撃破後は、モーモン族(【ピンクモーモン】【マポレーナ】)が出てくるようになる。
特にマポレーナはここにしか出現せず、配合でも生まれない貴重な種族である。

なお、道中で何回かある中ボス戦は、全て天空シリーズの終盤に登場する印象的な中ボスばかり。
具体的には
●エビルプリースト、アンドレアル(Ⅳ)
●ゲマ、ジャミ、ゴンズ(Ⅴ)
●ギガデーモン(Ⅳ)
ピピッ島にはいろいろなものが時空を超えて流れ着くことがあるらしいので、ひょっとすると天空シリーズの世界とも繋がりがあるのかも知れない。