※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅸで初登場したモンスター。
毒草を好む怪鳥で、紫色のエミューのような姿をしている。

DQⅨ

エルマニオン雪原、エルマニオン海岸になど出現する。
おたけびでこちらの動きを止めたり、猛毒攻撃や猛毒の霧でこちらを猛毒状態にしようとしてくる。
落とすアイテムはどくどくヘドロとアサシンダガー。
クエストNo.077「つめたいのがお好き」では、氷鳥のはねを求めてこいつを狩りまくることになる。

ちなみに、名前は「ランドンクイナ」だが、Ⅸには「ランドン」と名のつく地名は存在しない。
が、図鑑の説明文を見ると「伝説の地ランドン山脈からやって来た」との記述を見ることができる。

DQⅩ

Ⅸでは 確認することのできなかった山脈だが、次回作に登場したため多くのファンを驚かせた。
ニコニコ生放送で「10は神話として過去の作品とつながっている」と製作者から語られていたため、9と10の世界はつながっているのだろう。