※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

Ⅶに登場する重要アイテムの一つ。
とある町に奉られている勇者チビィの形見とされているもの。
見た目は琥珀に包み込まれた虫のような形の、化石化したチビィの亡骸に見える。
【モンスターパーク】を完成させると手に入れることができる。

戦闘中に道具として使うと、ファンファーレが流れた後に【ヘルワーム】の大群が現れ敵を蹂躙する。
【どとうのひつじ】【ぐんたいよび】と同じ効果なのだが、なんと羊たちと違って100%来てくれる上に、
軍隊呼びのようにお金もかからないので、ボス戦ではアルテマソード以上のダメージを安定して叩きだすこともできる。

しかし、入手条件が入手条件なので、このアイテムを拝むことができたプレーヤー自体少ないかもしれない。
そもそも、これを手に入れたと言う事は裏ボスも楽に倒せるぐらいに強いだろうから、あまり使い道もないだろう。
なお、「戦闘中に何度も使用できる非売品かつ売却不能なアイテム」という意味では「賢者の石」や「時の砂」にも似ているが、
上記の二つが公式ガイドブック上で「道具」に分類されているのに対して、「チビィの形見」は「重要アイテム」となっている。
そう言う意味では、【ルーメン】【チビィ】の物語を補完する最後のピースといったところなのかもしれない。

3DS版

どとうのひつじの弱体化に伴って、同じ効果を持っていたこの道具も同様に普通の全体攻撃に弱体化。
特技が制限される今回は職業関係なしにMP消費無しの全体攻撃が出来るのは便利ではあるが、入手条件の関係でやはり使い道は少ない。