※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅵで初登場し、その後はモンスターズシリーズに登場しているモンスター。
魔王の力で巨大化し、その呪縛によって冒険者に襲いかかる鳥の魔物。
系統最下位種で、上位種には【フライングダック】【グレートペリカン】がいる。
ちなみにこの系統の魔物はグース(=ガチョウ)、ダック(=アヒル)、ペリカンと、同じような見た目でも鳥類としての分類は違っている。
余談だが、DQ界ではこちらがアヒルであるフライングダックの下位種であるが、
羽毛業界的にはアヒルよりガチョウの羽根のほうが上品質らしい。

DQⅥ

地底魔城にのみ出現する。
通常攻撃の他に、わしづかみにする【強化攻撃】と追い風を使用する。
同地域に出現するモンスターと比較するとHPが高めなことと、一度目標と定めたキャラだけを集中攻撃するのが特徴。
ちなみに、追い風はこちらが息系の特技を使用して攻撃した場合のみ使ってくるようになる。
が、地底魔城到達時点では息系の特技を使える仲間は居ないため、こいつが追い風を使用する姿を見ることは稀だろう。
【浮遊系】に属しているため、ハッサンのとびひざげりが有効。
落とすアイテムはキメラのつばさ。

DQM1・2

鳥系として登場している。
Ⅵでの扱いが流石にかわいそうだと思ったのか、モンスターズでは能力面や技でかなり優遇されている。
1ではさばきのとびら、あやつりのとびらに、2では天空の世界のフィールドなどに出現する。
配合ではキメラなど×ドラゴン系orゾンビ系、いわとびあくま×ダックカイトorデスフラッターで生み出せる。
習得する特技は1とPS版1・2ではメダパニ、ふしぎなおどり、さそうおどり。2ではホイミ、かまいたち、さそうおどり。
HPと攻撃力は伸びやすいが、MPと賢さはあまり伸びない。また、会心率がけっこう高めで、成長も早い。
何気にギガスラッシュ耐性が完璧。

テリワン3D

自然系のランクBに属し、さいはての扉で出現する。
普段から落ち着き無く動き回っている。さいはての扉の深層ではこちらを追跡してくるので厄介。
HPと攻撃力、素早さに優れた典型的なアタッカー。「みかわしアップ」もあるので素早さの高さが活きる。
「いきなり黒い霧」が発動すれば肉弾戦に持ち込めるが、防御は低いので注意。
+値25で「わるぐち」、50で「亡者の執念」が特性として付く。所持スキルは「暗黒」。