※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

この項目では、Ⅴに登場する仲間モンスターについて解説しています。
Ⅲ、Ⅳに登場するキャラクターは【サイモン】をご覧ください。

DQⅤ(リメイク版)

リメイク版Ⅴにおける【さまようよろい】の仲間モンスター。
名前はⅣに登場する【サイモン】の影響だろうか。

仲間になる確率

一匹目 二匹目 三匹目
1/64 1/128 1/256

仲間になったときの名前

一匹目 二匹目 三匹目 四匹目
PS2版 サイモン ジョニー よしお フターミ
DS版 サイモン ジョニー よしお フターミ

覚える呪文・特技

何も習得しない。

ステータス

Lv 素早さ 身の守り 賢さ 運のよさ 最大HP 最大MP
初期 60 15 45 20 25 60
10 78 40 48 25 30 120
20 100 60 55 42 52 170
30 121 73 58 52 64 225
40 141 83 59 62 70 307
50 161 91 68 73 80 372
75 221 115 98 94 108 525
最大 99 255 139 120 110 130 645

耐性

無効 マホトーン・マホトラ
強耐性 (なし)
弱耐性 ザキ・ルカニ・ラリホー・メダパニ・マヒ・マヌーサ・毒・休み
耐性なし メラ・ギラ・イオ・ヒャド・バギ・デイン・炎・吹雪・メガンテ・体当たり

解説

加入時期、基本ステータス、装備品の点から、よく【ピエール】と比較される。
そのピエールと比べると力とHPで勝り、素早さと耐性が低く、回復呪文を覚えない点で劣る。
特技が無いことは、余計な行動の選択肢が無いためにお馬鹿なAIにも任せられるという点で利点になり得る。
典型的な戦士タイプと言えるだろう。

攻撃系に対する耐性は人間と同様全て素通しなので、しっかりと装備を整える必要がある。
また、補助系はほとんどが弱耐性程度しか持っておらず、ザル状態なので要注意。

最後までコンスタントにHPが伸び続けるのが最大の特徴。
他キャラの成長が鈍る終盤でも彼だけは順調に成長し、最終的には約650ポイントと【ターク】【プオーン】に続く3番手の高さになり、実質的には全系統に弱耐性相当の疑似耐性は得られる。
そのためエスターク戦では耐性の割にHPの高さで粘ることも可能。
力が255に達し、【ふぶきのつるぎ】を装備可能なので、対単体火力では【ピエール】【ロビン】【バトラー】と並び最強の一角を占める。
装備とステータスの完成によって高い実力を発揮する、大器晩成型の仲間モンスターと言えるだろう。

このように、リメイクでの追加仲間モンスターとしてはかなり優秀なのだが、1/64という低い加入率がネック。
2体目3体目のスライムナイトと同じというのはさすがに厳しい。狙って仲間にするかどうかはプレイヤー次第か。
しかし、彼の名前はマニア心をくすぐるのか、是非とも仲間にしたいと【神の塔】で粘り続ける人が多数いたとかいないとか。
セットで【ホイミン】も定番。

話しかけた際のセリフはフィールド&ダンジョンでは「たたかいの前の きんちょう感は たまらんね。」、街中では「たたかいの後の いっぷくは たまらんね。」
Ⅴの仲間モンスターたちとの会話では意外と貴重な、人語によるまともな返答である。
鎧だけの身体のどこから声を出してるんだ、などと言ってはいけない。
戦いに臨む際の緊張感すら楽しむという、「生ける鎧」らしい渋い台詞であるのだが……サイモンさん、まさかタバコを嗜んでいらっしゃるのだろうか。
鎧だけの身体で煙が吸えるのか? 吸えても味はわかるのか? などと色々な疑問が頭を過ぎる台詞である。
もっとも、「一服」には単に一休みという意味もあるので、タバコを吸っているとは限らないのだが。

ちなみにⅤの「あるきかた」には、思いっきりタバコを吸って一服するさまようよろいの姿がある。
鎧の隙間のあちこちから煙が噴き出しており、周りの仲間モンスターが煙たがっている。