※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

不思議のダンジョンシリーズに登場する草。名前の通り【どくけしそう】の反対。

トルネコ1~3

1ではもっと不思議のダンジョンにのみ登場し、
飲むとHPに5ダメージ、力が3も下がるというとんでもないマイナスアイテム。
しかも、ラリホー草などの他のマイナス効果のある草と違い、敵に投げつけた時の効果は特に無し。
ピンチの状態で未識別の草を飲んだら毒で倒れた……なんて経験、誰もが一度はあるはず。
なお、毒のショックのおかげか混乱と目潰し状態が治る効果もある。実用性は皆無だが。

以降のシリーズでは、飲んだ時に下がる力は1となった。
また、敵に投げつけた時も効果が出るようになり、敵の攻撃力を半減できる。
さらに、トルネコ2では鈍足状態にする効果もある。
ただし毒を得意とするきのこ系に投げると分裂する。

MOBILEシリーズ

敵に投げると攻撃力を下げる効果がある。
わざわざ持ち歩くほど使えるわけではないが、【せいすい】との錬金で【やくそう】が作れるので、運よくせいすいを持っていたら錬金してしまおう。