※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トルネコ3

敵に投げ当てて使う壺で、対象を壺に閉じこめる効果がある。
普通に投げれば必ず当たるので、地面にもぐって逃げる敵や【2ダメージ化能力】を持つ敵以外ならば敵一体と確実に戦闘を回避できる。
なお、PS2版のみ、自身がマホトーン状態の時に2ダメージ化の敵に投げると普通に効果が発動する。
一度モンスターを閉じ込めると地面に張り付いて持ち歩けなくなるが、【ふきとばしの杖】の魔法弾をモンスターの先にある方向に吹き飛ばして当てれば限定的ながら再利用可能(最初に閉じ込めたモンスターは消滅する)。
但し、うっかり壁にぶつけたりして割ると折角閉じ込めたモンスターが「初期化状態で」出てくるので注意すべし。
意外と重いので体重じまん大会の持ち物としても有効活用できる。

容量は必ず1で、更にアイテムを入れられない。
異世界の迷宮ではアイテムを入れられる壺の確保は非常に大きなポイントとなりうる故、喜び勇んで飛びついた揚句この壺や【水がめ】だと、途端にがっかりするケースが多いのも否めない事実。
特にトルネコは合成用の武具をストックする事を余儀なくされるので、その度合いは一層大きなものとなる。
尤も、このアイテムは未識別でもその特性上自力で識別するのは容易なので、うっかり大事なアイテムを入れてアボーンになる事はない。

ただ、この壺の存在は特定の状況下においてはとても悲惨なことになってしまう。
詳細は【とじこめ投げ】をご覧いただきたい。
そういうことなので、持ち歩かないなら見かけ次第即刻割ってしまうべし。
最後に、悪いのはあの手死体であり、この壺自体に罪はないということを心に留めておこう。