※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

モンスターズで登場した特技。
防御を行いつつ、攻撃してきた相手にダメージの一部を返す攻防一体の技。
のちにⅨにて本編進出を果たした。

DQM

初登場。【ソードドラゴン】【ローズバトラー】が習得する。
また、「もろばぎり」と「だいぼうぎょ」で【思いつく】ことがある。
通常の防御の効果に加え、そのターンに物理攻撃を受けた時そのダメージの半分を相手にも与える。
消費MPは3。

わずかな消費MPを除けば特に防御に劣っている点はない。
しかし、防御して半減したダメージのそのまた半分を相手に与えるので、与えられるダメージはかなり小さい。
相手にダメージを反射できる確率は50%しか無いので、ダメージの期待値は非常に低い。
おとなしく【だいぼうぎょ】を使おう。

DQM2では、【うけながし】と同時に使うことで【連携特技】の一つである【カウンター】が発動することがある。
こちらはなかなか強力な効果で狙う価値はある。

DQⅨ

恐ろしく地味な特技がまさかの本編逆輸入。パラディンの【はくあい】スキル4ptで習得。
失敗はしなくなったが、反射できるダメージは受けたダメージの1/4になった。結局期待値は同じである。
MPは消費しない。

この特技はもっぱらクエスト107【パラディン勝負!!】でプレイヤーを苦しめたものとして知られている。
詳細は同項目を参照。