※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トルネコシリーズ

トルネコ2と3に登場するアイテム。
その名の通り、振った相手をアイテムに変えてしまう恐るべき杖。
同じ即死効果である【ザキの杖】との違いは、経験値を得られないこと。
2、3のどちらにおいてもなかなかのレアアイテムである。
なお、【ミミックの杖】というトラップアイテムも存在する。
また、低確率ながらこの杖使用時にも【ミミック】に変化することがあるので、油断して食い殺されないように。

トルネコ2

単純にアイテム収集や敵のやりすごしに使える他、戦士の技【モノカ】を覚えるために必要となる。
習得はかなりの低確率なため、大量に確保しておかないと厳しい。

トルネコ3

入手法は非常に限られており、【ロサ】を連れてグレートバレイナ島までたどり着くと、使用回数10回のこれがもらえるほか、【いけにえのほら穴】でごくたまに拾えることがあるのみ。
いけにえのほら穴での出現率はやや低めで、探して歩いても1本も入手できないこともあるし、入手しても持ち帰る前に死ぬことも多々ある。
しかし、【邪悪な風穴】12~14階で使うと、ゴールドか【ちいさなメダル】のどちらかになるので、メダル集めに便利。
……というか、入手が面倒過ぎてメダル集め目的以外にはもったいなくてまず使えないというのが実際のところ。
別にちいさなメダル以外で何か有用なレアアイテムが狙える訳でもないし、持ち込み有りダンジョンで敵単体を無力化するだけなら他にいくらでも手段がある訳で…

また、仲間モンスターに対しても使用可能。
使用回数が0になった後は、仲間モンスターを1列に並べて、遠投でこの杖をぶん投げてやろう。
仲間モンスターは何事もなかったかのようにモンスターじいさんの所に戻っているので安心してよい。
……で、手元に残るこのモノ化した仲間モンスターのなれの果ての筈のアイテムは一体何なのだろう?

ちなみに、プレイヤーキャラ自身がモノカの杖の効果を受けた場合はミミックに変身する。
しかしその冒険でミミックが【ニフラムの巻物】の効果を受けていた場合は、「アイテムに変化して倒れる」という世にも珍しい死に方をすることになる。
モノカの杖の入手方法や前提条件からして、狙わなければまず不可能な死に方だが、【冒険の履歴】に残るので一度はやっておきたい。