※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

FC版Ⅰ、Ⅳ、SFC版Ⅴ、Ⅰ・Ⅱに存在したコマンド。
その名の通り、扉に対応する鍵を持っていれば扉が開くというコマンド。

Ⅰで【かぎ】を持っていれば扉を開けられるコマンドとして登場。
Ⅱでは鍵の種類が3種に増加したため、扉に対応した鍵を道具欄で「つかう」事で扉が開く形になり、このコマンドは削除された。
しかし、わざわざ鍵を持っているキャラを選び道具として使用するのは煩わしかった事に加え、
鍵のいらない扉が登場したためにⅣで復活。
Ⅴとリメイク版Ⅰ・Ⅱでは便利ボタンにこのコマンドの機能が含まれ、利便性が上がった。

Ⅵ以降は扉に触れると自動で開閉するようになり、再び削除された。