※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トルネコ3

【トルネコ】【コスタリベラ】に支店を開く際に、店員として働くことを志願してくる。
見た目はあらくれだが色が違っており、普通のあらくれよりも色黒で、赤いズボンをはいており、被り物の色も薄い。
面接の時には椅子を蹴飛ばして登場したりと、見た目通り言動はかなり荒っぽく、周囲からの評判も悪い。
しかし、仕事に関しては人一倍熱心で、将来は自分の店を持つのが夢らしい。
同じく店員として働くことを志願してくる【サムソン】か、彼のどちらかを、店番として雇うことになる。
雇った際のトルネコの呼び方は「トルネコの旦那」。

【グレートバレイナ王】からの好感度は低く、開店祝いに王様から貰える品物の売り上げは5000Gとサムソンの10分の1。
商人としての才能はあるようで、普通の店でアイテムを売った時と比べると売り上げ金は1.25倍になる。
合計で180000G相当以上の品物を売りに出していれば、サムソンを選んだ時と比べ元が取れる計算になる。
普通にプレイする場合は、ダグラスを選ぶのがオススメ。

ちなみにサムソンを店員に選んだ場合、勤めていた宿屋のニワトリの世話係を辞職し、自分を雇ってくれる店を探して旅立っている。
代わりにニワトリの世話をしている女性は、ダグラスを「いい男」と評しているが、正直目が腐っているんじゃなかろうか。