※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

Ⅸで登場した特技。
【まほうつかいの書】を所持していれば使用可能になる。
消費MPは8で、敵全体の攻撃力を一段階(25%)下げることができる。成功率は【こうげき魔力】に依存する。

そもそもの条件として、この特技は攻撃魔力0の職に持たせていても何の意味もない。
攻撃魔力が「高い」と言える職業は、魔法使い、魔法戦士、賢者くらいしかないが、
魔法使いは【ヘナトス】があるし、賢者は【スクルト】でほぼ同じ効果が得られる。
ヘナトスと異なり対象が敵全体というメリットはあるものの、
宝の地図深層の一番ヤバい連中は主に単体で出るため、正直使い所に乏しい。
職業を選ばずに使える上、試行回数が2回あるので当たりやすい【はやぶさの剣・改】【やいばくだき】とは比べるべくもない。

敵としては【ヘルクラウダー】【黒竜丸】が使用してくる。
喰らいたくないキャラは【ラッキーペンダント】などを装備しておこう。