※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅥ

切り株を頭に付けた精霊。上位種に【ヘルボックル】がいる。
【きりかぶおばけ】とは赤の他人。
トルッカ周辺と【試練の塔】に出現。
こっちが一人旅のときにルカニを使ってくる。スライムの群れと現れると危険。
どうせこの時点では小細工する手段はないので、真っ先に倒してしまおう。

DQMBⅡ

第六章から登場。
ステータスはHP:539 ちから:46 かしこさ:86 みのまもり:63 すばやさ:52。
使える技は「バギ」と「あめふらし」。
前者は風の呪文で敵全員を攻撃。後者は雨を降らせて敵1体をツタで攻撃する。こちらは会心の一撃を狙う事も出来る。
僧侶と組むと、あめふらしの代わりに雨ならぬ「飴」を降らせ、敵全員を攻撃し動けなくする「レインドロップス」というワザが使える。

意外と耐性に優れているので、隠れた強力なモンスターである。