※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

トルネコシリーズに登場する巻物。
指定した杖や壺の使用回数を増やすことができる。

トルネコ1

【もっと不思議のダンジョン】にしか落ちていないが、杖の使用回数増加量が1~5と後のシリーズと比べると強力。
初期使用回数が0の【ザキの杖】の回数を増やすのが鉄板だが、
ザキの杖が無い場合は【ボミオスの杖】【バシルーラの杖】【変化の杖】なども候補に挙がる。

トルネコ2

壺の登場に伴い、杖の使用回数の他に壺の容量を増やすこともできるようになった。
基本的に増加量は1で、杖のみ3増えることがある。
普通に拾うこともできるが、もっと不思議の35Fの宝部屋にはこれが20個も置いてある。
バランスブレイカーとされたためか、GBA版では薬草に差し替えられてしまった。
初代と同様にザキの杖の回数を増やすのも良いが、【保存の壺】の容量を増やすことを最優先としたい。

トルネコ3

今回は妙にレアなアイテムに。【封印の洞くつ】の店や壁、【不思議の宝物庫】の壁から発掘するか、
同ダンジョン70Fの宝部屋に4個置いてあるのみとなった。
ただし、一度でも読んだことがあれば【白紙の巻物】に書き込めるようになるので、希少性自体はそこそこ。

効果の程はこれまでに比べて大きくパワーダウンし、壺の容量も杖の使用回数も1ずつしか増えなくなった。
また、【とじこめの壺】【魔法の壺】【魔法の宝石箱】)の容量は増やせない。
その為、確実性には欠けるものの、予めやり直しが利くダンジョン(【灯台の地下室】あたりがオススメ)の直前でセーブしておき、
【パルプンテの巻物】の全アイテム+3の効果に賭けた方が効率的に使用回数や容量を増やせるので実質的な需要は激減したと言える。

【祝福の壺】【草の神の壺】など、使い捨ての壺を使う際に容量を底上げしたいが、
かといってパルプンテの巻物を消費(もしくは祝福を解除)したくない時や、所持品を強化したいアイテムで埋めるのが面倒な時に、白紙に書き込んで使うくらいか。
GBA版では倉庫の容量はかなりカツカツになり、全アイテム+3への準備を整える事すら一苦労なので、一度は読んでおいて損は無い。