※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅷ、Ⅸに登場する武器。

DQⅧ

ストーリー前半に【ゼシカ】が装備する鞭。攻撃力23。
市販はされておらず、【皮のムチ】【うろこのたて】で錬金できる。
これの一段階上の【チェーンクロス】は船入手以降とかなり先なのに対して、
これはレシピさえ知っていればゼシカが仲間になった瞬間に錬金できる。

しかし材料の皮のムチがクセモノである。これのレシピを得るのが【アスカンタ】の後の湖畔の宿屋の日記なのだが、
その時点で金欠のあまりゼシカの初期装備である皮のムチを売ってしまったりしているとさあ大変。
割と多くの人が青ざめたのではないだろうか。救済措置としてか直後に行くゲルダの家周辺の宝箱に都合よく皮のムチが入っている。
しかしこれも売っちゃったりしていると……残念ながらしばらく【いばらのむち】で頑張るしかない。
【ベロニャーゴ】が落とすまで狩り続ける羽目にならないためにも、皮のムチは売らないように。
もしくは杖にスキルを変更するのもあり。
ちなみにこれ自体も【りゅうのうろこ】2枚と錬金することで【ドラゴンテイル】へと進化する。
作るかどうかはプレイヤー次第だが、材料となるこれは武器として使わなくなっても取っておくとよい。

なお、コレをドロップするのはなんと【おおうつぼ】【マリンギャング】のウツボブラザーズ。
これは「ヘビ」皮のムチのハズなのだが……まさか材料偽装?

DQⅨ

表記は「ヘビがわのムチ」。やはり攻撃力23。
ただの市販品。【カラコタ橋】で2500Gで売られている。
錬金でも入手できるが、レシピは変わっており、皮の鞭×1+【へびのぬけがら】×3となっている。
へびがわのムチ+へびのぬけがら×5+【まじゅうのツノ】で上位種【だいじゃのムチ】、そこから更に上位種の【サイドワインダー】を作ることができる。
コツコツ錬金して長持ちさせよう。