※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

不思議のダンジョンシリーズに登場する草。
飲むと、フロア内の別の部屋にワープする。大部屋の場合は部屋内のどこかへワープする。
敵に囲まれた時の緊急回避に使える便利な草だが、着地した先で殴られる可能性も頭に入れておこう。
【すばやさのたね】との併用をすれば着地した先で殴られることは無くなる。
なお、必ず部屋にワープするので、部屋が少ないフロアではある程度着地地点を予測できる。
特に二つしか部屋が無く、階段の無い部屋で使えば必ず階段のある部屋に飛べる。
しかし部屋が少なければ、その分部屋内のモンスターの密度が高くなるので、逆にピンチに飛び込むことも。
かといって部屋が多いとどこに飛ぶかわからないということで、どうしてもギャンブル性は付き纏う。

敵にぶつけると同じくワープの効果。
これで相手を飛ばして戦闘を回避するのも良いが、そちらには【バシルーラの杖】があるので、
よほど余っているのでなければ、自分が飲む緊急回避用として使う方が良い。

ルーラ草は店に置いてあることも多いので、草が未識別ダンジョンではルーラ草と同じ値段の未識別の草を飲んではいけない。
大部屋の巻物を使っていなければ、ルーラ草だった場合に確実に【泥棒】になり、ガーゴイルにタコ殴りにされてしまう。

トルネコ3において祝福をすると、ワープした後にもう一度ワープするようになる。
滅多に無いが、モンスターハウスを脱出するために使ったのに再びハウスに戻ってしまうことがある。
4コママンガ劇場でありそうな笑えるネタだが、実際に遭遇してしまったら笑えない。