※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅢ

夜の【アッサラーム】で、【ぱふぱふ】嬢に誘われるがまま部屋に赴いた男性キャラ(とプレイヤー)を、一瞬にして奈落の底に突き落としてくれる一言。
ぱふぱふ嬢の父親である荒くれの発言である。
さらにリメイク版では「あのSE」のオマケまで付いてくる。

「どう?肩こりが治ったでしょ?」って、これでは余計に肩がこるのだが……。

【知られざる伝説】によれば、この荒くれは整体の名人だったのだが、たまたま格闘場で大穴を引いたせいでギャンブル狂いになり、とうとうスカンピンになってしまったらしい。
そのため娘がこんな思わせぶりな客引きをすることになったのだという。もっともゲーム本編ではお金は取られない。

テリワン3D

まさかの再登場。
酒場にいる【ぱふぱふ】してくれるバニーガールに話しかけた時のパターンの一つ。
台詞や演出も、Ⅲのものをご丁寧に再現してくれる。
みんな大人になったような気分になるらしい……。
ありとあらゆるモンスターに不思議な気分を味わわせてくれるこの親父の「ぱふぱふ」の腕前は言語を絶するものがある。
この酒場には荒くれもいるが、もしかしたら彼女の父親なのかもしれない。
パーティ内のモンスターのレベルがランダムで1上昇する。