※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQMCH

キャラバンハートに登場する職業。
いわゆる「お医者さん」である。女性の場合は見た目が看護婦っぽいのはご愛嬌。

その能力を一言で言うと「状態異常の治療」。
人間キャラがモンスターのサポート用に簡略化され、
【僧侶】がHP回復専門になった結果、このような職業の成立する余地が生まれた。
医術士のランクが高いほど治せる異常の種類は増え、
またランク2以上であれば、移動時のコマンドでキアリーやシャナクが使えるようになる。
実は医術ではなくて魔法なんじゃないかと突っ込んではいけない。
究極連携は最大の状態異常である「死亡」の治療。
医術士の効果は常に全モンスターを対象とするので、実質ザオリーマ相当なのだ。
当然、究極連携した場合も麻痺・眠り・混乱などを治せるため、
実質的には【踊り子】【吟遊詩人】の究極連携の上位互換となる。

ただ、状態異常を得意とするボスキャラに挑むのならともかく、
他のサポート技を捨ててまで医術士を常備しておくかは悩ましいところである。
ただ、対戦で麻痺耐性の不十分なモンスターを使うなら(CHはDQM1・2に比べ麻痺の完全耐性を付けにくい)、
保険として医術マスターを載せておくのもいいだろう。
ストーリー本編中で仲間にできるのは、サマルトリアの王子【イクサス】とルプガナの【モーリス】?
特にイクサスはストーリーを進めるためのキーパーソンになっている。

ランク ランク名 戦闘特技 特殊効果
1 いじゅつし てあて(味方全員の毒・眠りの治療)
2 だいいじゅつし ちりょう(ランク1に加え呪い・混乱の治療) キアリー
3 いじゅつマスター きゅうご(ランク2に加え麻痺の治療) キアリー・シャナク
- 究極連携 ランク3に加え死者をHP満タンで復活 -