※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ⅢとⅦに登場する武器。魔神の斧。
魔神が使う巨大な戦斧。
ぶ厚い刃から繰り出される必殺の一撃は、相手を鎧ごと真っ二つにすると言う。

会心の一撃が出やすくなる代わりにミスが多くなるという武器。
本編シリーズではⅢとⅦに登場するが、微妙に異なる仕様をしている。
また、よく似た武器の【まじんのかなづち】とは異なり、呪われていることはないのでその点は安全。

DQⅢ

【バラモスの城】の宝箱に入っており、攻撃力はFC版では90、リメイク版では105。【戦士】専用装備として存在感を示す。
【ミミック】のドロップでも入手できるので、バラモス城以前に複数入手することも可能だが、Ⅴなどと異なりミミックの出現数が限られているうえに宝箱のドロップ率も低いため、【サマンオサ南の洞窟】(ラーの洞窟)の時点ではかなりの運が必要である。
ドロップでしか手に入らない【らいじんのけん】や呪われた武器などを除くと戦士の最強装備である。
ちなみに売値は375Gと、どういうわけか性能に反して非常に安い。

他作品に登場する魔神の金槌のような「ミスか改心か」という極端な仕様ではなく、会心率・ミス率が共に1/8になるだけで通常攻撃となることもあるため、普通に装備しても使える。
基本的には会心率アップのメリットの方が大きく、若干博打要素は強くなるものの期待値的には(単体攻撃としては)戦士最強の武器となる。
こんなものがタダで、しかも表の世界で手に入るのだからありがたい。
また、会心率の高さははぐれ狩りなどで魅力的である。

ちなみにリメイク版では【精霊の泉】で起こるイベントでも登場する。
また、ジパングのすごろく場でも手に入る。

戦士最強武器と言う設定からか小説版でも登場し、戦士クリスがバラモス城~最後まで使う武器である。

DQⅦ

その後魔神の金槌が登場し、あえなく抹消されたかと思いきや唐突にⅦで復活。
攻撃力は108、かっこよさは20。やはり売値は安く250G(ちなみに買値を逆算するとⅢと同じになる)。
【アイラ】専用装備(設定上は【キーファ】も装備可能)で攻撃力はかなり高いが、入手手段が【バーバリアン】からのドロップのみなので非常に影が薄い。
【ラッキーパネル】などで出てくる金槌のせいで、存在に気付かないことすらある。

また、Ⅲから仕様が変更されており、Ⅶのものは魔神の金槌と同様に「ミスか会心か」の方式になっている。
一応、Ⅶの魔神の金槌は呪われているため、【メタル狩り】などに使用するのであればこちらの方が圧倒的に便利ではある。
とはいえ、特技の【まじん斬り】も登場済みなため、わざわざ入手困難なこの武器を使う人はまず居ないだろう。
一応まじん斬りにはないメリットとして【まじんのかなづち必中】はあることにはあるが……。

だが、3DS版ではまじん斬りがMPを消費するようになったので、あえて入手するのも手である。

斧スキルとして独立を果たしたⅧ・Ⅸでも登場せず、何かと不遇な武器である。

少年ヤンガス

クリア後のダンジョンに低確率で普通に落ちている。
効果は会心の一撃が出る確率が1.2倍になるが、ミスが多くなったりはしないので安心。
魔人の金槌は【イーグルアイ】がないと使い勝手が悪い。こちらを装備してもいいだろう。
強さ8、上限+値30はなかなかだが、空スロット数が3なのがタマにキズ。

スラもり3

モジャパン到達後、交易で【メガトンハンマー】【じごくのおおかま】を3個ずつで交換できる。
これそのものも3個と【きんのまねきねこ】?を4個で【スライダーバッジ】と交換できる。
【ほしふるうでわ】【おうごんのツメ】と同じく、三作目繋がりで登場したものと思われる。

【バトルアックス】の上位に当たる弾なのだが、威力はなんと破格の200。
これは前作の最強アイテムの【勇車の剣】(120)を大きく上回る数値であり、本作でも最強の威力を誇る。
特筆すべきは、命中すれば必ず会心の一撃になること。そのため実質的な攻撃力は400。
更に本作では船を強化することができ、攻撃力を限界まで強化すれば威力はなんと810まで上がる。
その辺の雑魚なら、これが一発当たるだけで即勝負が決まってしまう強力な弾である。

当然というべきか、弱点も存在する。
一定確率で軌道を外れてあらぬ方向に飛んでいってしまうのである。
また、硬さが1なので適当な弾で軽く撃ち落されてしまう。
そのため、少しでも当たる確率を上げたいなら勇車の剣などを先に撃って盾にすると良い。

反面、敵に使われると厄介なことこの上ない。クリア後に登場するレックス☆船はこれとバトルアックスを連発してくる他、
スーパーチャレンジバトル4回戦のホーリー船は狂ったかのようにこれを乱射してくるので要注意。

DQMBⅡ

第二章から登場した戦士専用の斧。
上昇するステータスは、ちから+85 みのまもり+19。
使える技は「まじん斬り」と「大切断」。
前者は当たれば必ず会心の一撃が出るが、外れやすい。
後者は思い切り斧を振り回し、敵全員を攻撃。たまに呪いで動けなくできる。
かなりの威力を誇るが、今作では装備すると呪いでたまに動けなくなる。
とはいえ、そんなに確率は高くない方なので使いやすい部類に入る。

また、【まじんのよろい】【しにがみのたて】と共に装備すると、呪われる確率は上がるものの、まじん斬りが「超・まじん斬り」に変わる。
これはなんと1ターンに2回まじん斬りを仕掛けるというもの。動けなくなったり、外す事もあるが、2発とも命中した時の爆発力は凄まじいものである。
とは言え、呪いがあっても、鎧の耐性や盾の防御性能はなかなかのものなので、とにかく攻撃に専念しよう。
また、【メタルキングのたて】にも気を付けよう。